2023年01月17日

阪神・淡路大震災、あれから28年

 もう28年もたつのですね。月日が過ぎるの早いものです。・・・とここまで書いてあとは仕事が立て続けに入り、気が付くとあと1時間で今日が終わろうとしています。急がねば・・・。
以前のブログで書いていますが、当時私は震源地に居住していましたが、当日は出張中でした。しかし、友人や親せきの方の無事を確認しに、あるいは何か手助けができないかとあちこちを移動し、揺れそのものは経験しませんでしたが、その爪痕は嫌というほど目の当たりにしました。
 阪神淡路大震災は、私共の法人の根拠法となる特定非営利活動促進法など建築基準法の改正など様々な方面に影響をもたらしました。
身近なところでは水道の水栓のハンドルですが、持ち上げて水が出ますか?それとも下げたら?これも阪神淡路大震災がきっかけで見直されたものの一つです。当時は押し下げると水が出る仕様になっていたのですが、揺れで落ちてきた荷物が水栓レバーを押し下げて水が出て、漏電火災などを起こしたことなどから見直されたのです。今の住宅は当たり前のように押し上げで水が出ますね。
 いろいろな事を教訓として改善しつつ今があるのだと思います。
ラベル:震災
posted by Sleepinglion at 23:32| Comment(0) | 自分自身の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しくて、忙しくて、倒れそうでも・・・・ その2

 久々に本当に久々に銭湯に行ってきました。これも、以前はスイミングクラブに週2回通っていて、そこには小さめの銭湯の設備があり広々とした湯船につかるとそれだけで気分が変わったのですが、緊急事態宣言などで終業時間が早まってしまい、行けなくなってしまい2年ほど先頭に入っていませんでした。補足させていただくと、私は決して泳げません!だから泳ぎを練習しに行っていたのです。
直ぐ近くの銭湯は温泉でした。以前からあるのに行くのは初めてでした。
いろんな湯にゆっくりと浸かりのびのびとした気分で過ごしました。体の芯から温まり、帰りは上着がいらないと思うほどでした。
ぐっすりと眠れ、翌朝の爽快感を久々に感じました。
あ~こういう行動は無駄ではないのだなと時間があるなしに関わらず、むしろ効率的に物事に取り組んでいくために取らないといけない時間なのだと思いました。IMG_3017.jpg
ラベル:温泉 気分転換
posted by Sleepinglion at 12:23| Comment(0) | 自分自身の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする